中・四国矯正歯科学会

中・四国矯正歯科学会

会長挨拶 2016 (田中 栄二)

中・四国矯正歯科学会会員の皆様へ

年頭挨拶 (平成28年1月)

会長 田中 栄二

温暖化の影響で、暖冬、大雨など異常気象が繰り返して発生しておりますが、中・四国矯正歯科学会会員の皆様におかれましては益々、ご健勝でご活躍のこととお慶び申し上げます。日頃より本学会運営にあたり、ご理解とご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。このたび、中四国地方の国立大学法人歯学部歯科矯正学講座の教授の代変わりが完了し、学会役員につきましても若返りを図るべく、伝統ある当学会の会長に指名していただいたことは光栄であると同時に重責を担うことに身の引き締まる思いです。

当学会は1958年の創立から、今年度で59年目を迎え、2017年には60周年の記念すべき節目となります。創設期には矯正患者人口は少なく、専門開業医も数えるほどでありましたが、1960年代に入り、中四国地